webライティング一覧

変化が著しい「メールライティング」3項目

今回は特に重要なことなので、約2600文字のやや長文となります。 「Webライティング」というと、ホームページやSNSなどウェブサイト上での情報発信のこと、というイメージがありますが、メール交信...

記事を読む

「読んで良かった文章」はどうすれば書けるのか?

昨年から始まった「Web文章力検定」は、既に16回行っています。 ホームページ⇒  今まで受検された方の結果を見ると、結構苦戦されている方が多いようです。 平均レベルの点数を取られる方は...

記事を読む

気軽な書き込みで逮捕されないために!

ネットの誹謗中傷が問題になっています。 特に最近では女子プロレスラーの木村花さんがネットの誹謗中傷を苦に自殺したことが大きな波紋を呼びました。 世論の高まりから法律改正をする動きに発展していま...

記事を読む

テレビを見てるとバカになる!

今回もキャッチーなタイトルにしました。 でも決して「あおり」ではなく、内容を表しているからいいんです!^^ 1ヶ月ほど前から、「Webライティング能力検定」と「Web文章力検定」の申込...

記事を読む

『Webライティング能力検定』に賭ける想い

「Webライティング能力検定」は年内には累計受検者が2000名を超えることが予想されます。 今でこそ「Webライティング」の資格試験としては、知名度、実績そもに不動の地位を築いたといっても良いと...

記事を読む

覚えるべき新語「不謹慎厨」とは?

先日、ほりえもん(堀江貴文氏)がイベント開催を発表したところ、クレームが沢山来たことに対して、「不謹慎厨マジうざい」と投稿しました。 「不謹慎厨」(ふきんしんちゅう)の意味知ってました?^^ ...

記事を読む

2020年、Webライティングノウハウ勉強の方法

もうすぐ令和元年(2019年)が終了しますね。 本ブログを読まれている方は、今年もWebライティングのスキルが上がったと信じています。 ブログを読むだけでも、有益な知識が得られ、仮にすぐに活かせな...

記事を読む

Webライティング能力検定は日本を変える!

第23回Webライティング能力検定の結果発表がありました。 今回の1級合格率は26.3%とほぼ前回と同じでした。 私は東京会場の監督を行ったのですが、今までになく若い女性が多かったです...

記事を読む

ビジネスでのフェイスブック運営5つのコツ

前回のテーマはフェイスブックの「いいね!」の付け方についてでした。 読まれていない方はこちらをお読みください。 言おうとしたことを端的にまとめると次の2つです。 ●...

記事を読む

フェイスブックの”いいね”の付け方講座

今回はフェイスブックの「いいね!」の付け方について。 実は何年も前から書こう書こう思っていながら、できなかったテーマです。 なぜ実現しなかったかというと、人間関係として微妙な問題が...

記事を読む

「集客・SEOブログ」が10周年達成!!続けられる秘訣とは?

私の「集客・SEOブログ」(アメーバブログ)が今月10周年を迎えました!!! ⇒  継続は力なり!!^^ 10年間は結構長く感じました。 それだけなかなか10年続けるというのは容易...

記事を読む

老後のために2000万円を貯められるのか?

1ヶ月ほど前、金融庁から「老後の金融資産として約2000万円が必要になる」という発表があり、大きな波紋を呼びました。 ただし、この発表はあくまで平均値。 夫が65歳で退職した場合に、支出と...

記事を読む

プライバシーが優先か?効果が優先か?

私のようにWebライティング教育の仕事をしていると、「個人情報を明かすのがコワイ」と言われることがよくあります。 それどころか、家族の反対で運営していたブログを辞めるという人もいました。 大抵は女...

記事を読む

Web利用の恐ろしさ(リスク)を熟知していますか?

Webの利用頻度が上がるに従って、利用リスクも急激に増大しています! 情報セキュリティの問題はもちろん、様々な犯罪に巻き込まれたり、自ら犯してしまったり、炎上、ステマなどWeb上には”地雷”がゴロゴ...

記事を読む

あなたがWebライティングの最高峰に立てる理由とは?

先月、2019年2月はWebライティング教育において、極めて画期的な月になりました。 新時代の始まりの転換期と言って良いでしょう。 社内セミナーと社内検定そして第20回検定の3つに分けてご報告いた...

記事を読む

Webライティングは全国民が関わる1兆円産業!

最近は「バイトテロ」と言われる、飲食店のバイトによる動画投稿が問題になっています。 ユーチューブにアップさえしなければ、大きな問題にならなかったはずですが、「公開」してしまったがために、本人たちの将...

記事を読む

SEO、ホームページ制作の最近のオススメ本

最近出版された本でお勧めをご紹介します。 それは、 昨年11月に出版された、 Google AdSense マネタイズの教科書 (日本実業出版社) です。 著者は4人の共著になってい...

記事を読む

「Webライティング学院第6期」早期割引で募集開始!!

来てます!来てます! Webライティングの波が来ています!(^^)/ Webライティングの学びはほぼ全ての会社で必要なもの。 そのことがここにきて急に認識され始めてきたようです。 今年、2...

記事を読む

「Webライティング3.0」時代が始まりました!

今回はWebライティング界の変遷をアカデミックに分析したいと思います。 私はWebライティングを歴史的に考えて次のように分析しています。 ●Webライティング創世期・・・1998~20...

記事を読む

反応率を高める究極の決め手はコレ1つ!!

販売で使うコピーライティングは、情報提供型の文章と比べて気を付けなくてはならないことがたくさんあります。 それをしっかり行うことによって、反応率(資料請求は注文の率)が格段に上がるし、怠れば怠るほど...

記事を読む

「新語・流行語大賞」と「今年の新語」2018年版

先日、毎年恒例の「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が発表されましたね。 言葉を使う仕事に携わっている身としては、毎年、気になるニュースです。 今年の新語・流行語大賞は 「そだねー...

記事を読む

「参考にして良い記事、悪い記事」の3要素

前回の話題は「価値ある文章の書き方の3要素」でした。 () 今回は、記事の読み方に焦点を当てて、「参考にして良い記事、悪い記事」についてです。 これは購読するべきブログやメルマガの選...

記事を読む

価値ある文章を書くための3要素とは?

先日初めて「文章講座」を行いました。 今まではなんとなく「国語の先生でもないのに・・・」という思いがありましたが、もうそんな遠慮は要らないことに気がつきました。 私は13年以上の間...

記事を読む

効果が高いバックリンクとは?(有料リンクに騙されないように)

SEOにおいてバックリンクの比重は以前ほど高くはありませんが、まだ一定の効果があるのは確かです。 バックリンクとは、被リンクと同じ意味で、他者のサイトにリンクされることを言います。 2...

記事を読む

Webライティングの超効率的な勉強法とは?

私は教育する立場として、どうすれば生徒が効率的に覚えられるかを常に考えています。 その1つの表れとして「検定」を始めました。 なぜかというと、テキストを渡したりセミナーを行ってもその先...

記事を読む

「Web漢字・新語検定」始まる!&無料モニター募集

Webライティングの知識とスキルを上げたい全ての会社員、ライター、経営者・コンサルの方はぜひご注目ください! 新たに創設した「Web漢字・新語検定」は、Web上で頻出する漢字と新語の知識...

記事を読む

スポンサーリンク