「Web漢字・新語検定」始まる!&無料モニター募集

約1425文字 一般的完読時間 2分

スポンサーリンク




Webライティングの知識とスキルを上げたい全ての会社員、ライター、経営者・コンサルの方はぜひご注目ください!

新たに創設した「Web漢字・新語検定」は、Web上で頻出する漢字と新語の知識を判定し高める日本初めての検定試験
あくまでWeb上で使用する内容についてのみを問います!

<漢字パート>

私たちが漢字を使用する場合のほとんどがWeb上で行なわれるようになりました。
それに伴い必要とされる漢字能力が変化しています。

Webのライティングは学術文章とは違います。
文学や古典、マニアック過ぎる知識などは必要ありません。

Webと手書きの大きな違いは,Webでは候補の漢字や熟語が提示されること。

だから、最も重要なのは正しい漢字候補を表示させるために正しい意味と読みを理解していることと、候補から正しく選べる能力です。
また、文章に深みと厚みを持たせるために、対義語や類義語、同音異義語、四字熟語などの語彙能力が必要です。
逆に「書き取り」能力や部首など漢字の構造、難解な漢字など実践では必要ありません

「読み書き」から「読み選び」の時代です。

従って漢字の出題範囲は常用漢字の2,136文字だけが対象。
特にWebで頻出する漢字が中心です。

<新語パート>

時代とともに新しい言葉が次々と生まれています。

Webの積極的な利用において、それに対応できる能力が求められます。
Webライティングで「新語・流行語」は重要な要素。
人々が関心を持っている言葉なので、上手に使えば良いエッセンスになり文章に深みを与えます。

「新語・流行語」に類する言葉として次のものがあります。

  • 検索数増加語(造語です)
  • ネットスラング
  • 時事用語
  • 時代を象徴する言葉
  • カタカナ新語

これらは正確にはそれぞれ違うのですが、複数共通していることが多く明確に分けることが難しいといえます。

語彙というのは多く持っていれば持っているほど便利なもの。
文章の幅が広がるし、意図通りの的確な表現を行い易くなります。

従って「新語」の出題範囲は、Webで頻出する新語関連語全般。
特に時代を象徴する言葉(時事用語)やカタカナ新語が中心です。
~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ読者に感謝をこめて、
「Web漢字・新語検定」の無料モニターも10名様まで募集!

⇒ https://webkanji.net/monitor/
(試験会場は東京、大阪、名古屋に限ります)

「Web漢字・新語検定」詳細⇒ https://webkanji.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~

【Web漢字・新語検定】

日時:11月24日(土)15:45~16:45(60分)
会場:全国約13カ所

配点:160点満点

  • 漢字パート80問80点
  • 新語パート80問80点

問題形式:選択式(記述式はなし)

取得級の期限:ありません

出題内容:

1)漢字パート

範囲;常用漢字2,136文字全て
内容:漢字の読み選び、対義語、類義語、同音異義語、誤字補正、四字熟語

2)新語パート

  • 時代を象徴する言葉(時事用語)
  • カタカナ新語
  • その他新語、流行語、検索数増加語、ネットスラングなど
~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ読者に感謝をこめて、
「Web漢字・新語検定」の無料モニターも10名様まで募集!

⇒ https://webkanji.net/monitor/
(試験会場は東京、大阪、名古屋に限ります)

「Web漢字・新語検定」詳細⇒ https://webkanji.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

スポンサーリンク