『【動画あり!】現在ブレーク中のお笑い芸人2人がWebライティング能力検定を受検した!!』

約752文字 一般的完読時間 1分

スポンサーリンク




先日、今ブレーク中のタレント2人がWebライティング能力検定を受検しました!

1人は今年のボストンマラソンで日本人として31年ぶりに優勝した川内優輝選手・・・・・
のソックリ芸人M高史、

もう1人はマラソン日本記録を更新して1億円をゲットした設楽悠太選手・・・・・
のソックリ芸人ポップライン萩原。(^^)/

彼らが受検したきっかけは、マラソン大会でM高史と知り合ったとき、たまたま彼が「Webライティング能力検定」に興味があって「凄い偶然を感じた!」と言われたこと。
それで折角ならと、最近ブレイク中で仲の良いポップライン萩原を誘って2人でとなりました!

どちらもホンモノに凄く似ているうえ、大学のときに長距離を専門にしていたという超ラッキー男たち!!

性格もいいし面白いのでぜひ応援してください!!(^o^)

そのときの動画3本を公開します!!

●試験前編

●スタート編

●感想編

M高史オフィシャルブログ



2018年7月11日「Webライティング能力検定2級合格しました!!」

感想ではお2人の性格が出ていて面白いですね!
ポップライン萩原は、90分間イーブンペースでこなしたのに対して、M高史は前半からオーバーペースでつっこんだと。(^o^)
「マラソンと違って完走したかどうかまだ分からない」
というのは言い得て妙ですね!!

確かに、採点結果で「不合格」だったら、マラソンでいう「失格」ですから。(^_^;)

おふたりには、「認定証」をお送りしました。

多くのメディアやネット関連、SNSでのさらなるご活躍を期待しております♪

検定受検に関しては、「結果」は出ます。

ただ、WebライティングやWeb文章力、リスク管理などの「結果」はすぐに出ないかもしれません。

検定受験の結果が、多くのWEBライターを支え、守ってくれることを願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

スポンサーリンク